NinjaSoul保有アカウントが40を突破し2人目の大口投資家現るマーケットに流動性をもたらすか

この週末に2人目の大口投資家が出現しました。

10000NinjaSoulほど保有しているため3BTC程度のプライベートオファーへの参加ということになります。

 

BitShares系仮想通貨のメガホルダーにとってNinjaSoul Projectへの支援は費用対効果抜群な件

という記事を掲載しました。

 

NinjaSoulアカウント数の増加は、BitShares界に不足していたコンテンツ提供者が出現しついに盛り上がり始めた。ということではないかと感じています。

 

NinjaSoulホルダー数情報

 

NinjaSoulを保有しているアカウント数にも現れています。

2017/08/04の時点で34アカウントから、40アカウントへ増加しています。

配布キャンペーンとパブリックオファーにより所有アカウントが増加し、NinjaSoulコンテンツの提供が開始されると、所有者が急増することが予想されます。

 

 

WEBと仮想通貨を紡ぐ『NinjaSoul Project』

 

NinjaSoul Projectは仮想通貨のコミュニティ支援、開発支援を目的に各方面のスキルを持ったメンバーとプロジェクトが参加し、WEBサービスに仮想通貨を融合したサービスの開発を行っていきます。

NinjaSoul Projectを支援すると、返礼品としてオリジナル仮想通貨NinjaSoulが付与されます。

 

BitSharesプラットフォームのオリジナル仮想通貨NinjaSoul

 

NinjaSoulはBitSharesプラットフォーム上で作成されたオリジナル仮想通貨(User-Issued Asset)です。発行時点から取引所に上場されており、分散型取引所OpenLedgerで取引を行うことが出来ます。

 

NinjaSoulは上場済みですぐに取引可能

 

分散型取引所OpenLedgerのアカウント登録方法

 

OpenLedgerアカウントをお持ちでない方は『openledger.io』で作成します。

記号や数字を含めたアカウント名とパスワードを入力するだけわずか10秒で登録できます。

 

openledger

OpenLedgerアカウント作成

 

NinjaSoulをお得に購入できるプロモーションコード

『bitcoinvestor』

 

NinjaSoulは第二回パブリックオファーを実施中です。NinjaSoulを入手したい方は、NinjaSoul Project公式サイトよりパブリックオファーへ参加できます。

プロモーションコード『bitcoinvestor』を入力すると購入額の10%がボーナスとして加算されます。

NinjaSoul第二回パブリックオファー

NinjaSoul Project公式サイト

 

 

bitcoinvestor.netでは今後発生が予想される金融危機の資金逃避先として、仮想通貨への投資を実践しています。

全力投資が注目している仮想通貨

BitShares, Steem, Obits, BitZeny, MonaCoin, BitCoin, BitZeny, NinjaSoul

仮想通貨に関する話題はこちらから

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

 

資金調達ICOプラットフォーム『COMSA』登場!クラウドファンディングのcampfireがICOするぞ!

今朝のニュースには驚きました。Zaif取引所を運営するテックビューロが国内のICOを支援するプラットフォーム『COMSA』を発表しました。

個人的に注目しているクラウドファンディングcampfireがICOに参加するそうです。

COMSA自身もICOを予定しており、企業のICO案件が続々登場しそうです。

 

しかしながら、仮想通貨を使ったICOプラットフォームを作るのであれば、小規模な活動やクリエイターを支援するためのプラットフォームとして公開してほしかったというのが正直な感想です。

仮想通貨に全力投資は、かなりの昔から個人の活動を支援する活動をしているペパボが提供するロリポップやピクシブのサービスが好きでした。仮想通貨の革新的な技術は個人を支援するために使用してほしいと強く願ってます。

もちろんCOMSAにも注目していきますが、NinjaSoulProjectというWEBクリエイターが立ち上げた小規模ICOも応援しています。

 

テックビューローが提供するCOMSAとは?

COMSAは、企業のICOによる資金調達と、既存アセットのトークン化技術、Zaif取引所、そしてmijinプライベートブロックチェーンによる内部勘定技術をワンストップの
ソリューションとして提供し、実ビジネスへのブロックチェーン技術導入を一からサポートいたします。

 

ICOへの参加はこちら

ICO参加のための具体的な情報は公開されていません。

今後、仮想通貨に全力投資家としても情報をレポートさせていただきます。

 

ICOプラットフォームCOMSAへ参加する方法

 

 

WEBと仮想通貨を紡ぐ『NinjaSoul Project』

 

NinjaSoul Projectは仮想通貨のコミュニティ支援、開発支援を目的に各方面のスキルを持ったメンバーとプロジェクトが参加し、WEBサービスに仮想通貨を融合したサービスの開発を行っていきます。

NinjaSoul Projectを支援すると、返礼品としてオリジナル仮想通貨NinjaSoulが付与されます。

 

BitSharesプラットフォームのオリジナル仮想通貨NinjaSoul

 

NinjaSoulはBitSharesプラットフォーム上で作成されたオリジナル仮想通貨(User-Issued Asset)です。発行時点から取引所に上場されており、分散型取引所OpenLedgerで取引を行うことが出来ます。

 

NinjaSoulは上場済みですぐに取引可能

 

分散型取引所OpenLedgerのアカウント登録方法

 

OpenLedgerアカウントをお持ちでない方は『openledger.io』で作成します。

記号や数字を含めたアカウント名とパスワードを入力するだけわずか10秒で登録できます。

 

openledger

OpenLedgerアカウント作成

 

NinjaSoulをお得に購入できるプロモーションコード

『bitcoinvestor』

 

NinjaSoulは第二回パブリックオファーを実施中です。NinjaSoulを入手したい方は、NinjaSoul Project公式サイトよりパブリックオファーへ参加できます。

プロモーションコード『bitcoinvestor』を入力すると購入額の10%がボーナスとして加算されます。

NinjaSoul第二回パブリックオファー

NinjaSoul Project公式サイト

 

 

bitcoinvestor.netでは今後発生が予想される金融危機の資金逃避先として、仮想通貨への投資を実践しています。

全力投資が注目している仮想通貨

BitShares, Steem, Obits, BitZeny, MonaCoin, BitCoin, BitZeny, NinjaSoul

仮想通貨に関する話題はこちらから

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

【国産ICOプロジェクトNinjaSoul情報】 ようやくNinjaSoulホルダー数が上昇を開始しました

国産ICOプロジェクトNinjaSoulの情報をお送りします。

BitSharesプラットフォーム上で公開されたアセットの情報は取引情報や所有者情報など全てオープンになっていていつでも確認することが出来ます。

 

BitSharesのAPIを使って情報を取得しているサイトがこちらです。

cryptofresh.com

BitSharesでNINJASOULの情報をみるにはこちらから

cryptofresh.com/a/NINJASOUL

 

NINJASOUL:BTS相場情報と取引量

 

ninjasoul-investorという投資家向けにアセットを配っているアカウントがICOの基準価格である1NINJASOUL=0.05BTSの価格でオーダーを出しているため、しばらくこの価格が維持されることになりそうです。

価格変動を楽しめるのはまだだいぶ先になることだと思います。

 

ICOで最も大事な所有者数のデータもBitSharesならフルオープンに

 

ホルダー数については大きな変化がありました。数日前時点では初期分配アカウントのみが保有していましたが現在は12アカウントに増えています。

通常の海外プロジェクトで行われるICOの場合、アセットが配られるまでの間、さらには取引所へ上場されるまでの間、全く情報がわからないことがよくあります。

NinjaSoulプロジェクトの場合、ICO開始時からすでに上場されており取引することが可能です。

NinjaSoulに対応したサービスが公開されるまでは、このホルダーのアカウント数というのがもっとも重要な指標となります。

今後ホルダー数が増加するのか引き続きレポートしていきます。

 

WEBと仮想通貨を紡ぐ『NinjaSoul Project』

 

NinjaSoul Projectは仮想通貨のコミュニティ支援、開発支援を目的に各方面のスキルを持ったメンバーとプロジェクトが参加し、WEBサービスに仮想通貨を融合したサービスの開発を行っていきます。

NinjaSoul Projectを支援すると、返礼品としてオリジナル仮想通貨NinjaSoulが付与されます。

 

BitSharesプラットフォームのオリジナル仮想通貨NinjaSoul

 

NinjaSoulはBitSharesプラットフォーム上で作成されたオリジナル仮想通貨(User-Issued Asset)です。発行時点から取引所に上場されており、分散型取引所OpenLedgerで取引を行うことが出来ます。

 

NinjaSoulは上場済みですぐに取引可能

 

分散型取引所OpenLedgerのアカウント登録方法

 

OpenLedgerアカウントをお持ちでない方は『openledger.io』で作成します。

記号や数字を含めたアカウント名とパスワードを入力するだけわずか10秒で登録できます。

 

openledger

OpenLedgerアカウント作成

 

NinjaSoulをお得に購入できるプロモーションコード

『bitcoinvestor』

 

NinjaSoulは第二回パブリックオファーを実施中です。NinjaSoulを入手したい方は、NinjaSoul Project公式サイトよりパブリックオファーへ参加できます。

プロモーションコード『bitcoinvestor』を入力すると購入額の10%がボーナスとして加算されます。

NinjaSoul第二回パブリックオファー

NinjaSoul Project公式サイト

 

 

bitcoinvestor.netでは今後発生が予想される金融危機の資金逃避先として、仮想通貨への投資を実践しています。

全力投資が注目している仮想通貨

BitShares, Steem, Obits, BitZeny, MonaCoin, BitCoin, BitZeny, NinjaSoul

仮想通貨に関する話題はこちらから

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

OpenLedgerの創始者が立ち上げた大型ICOプロジェクト『OCASH』はオールインワン暗号通貨対応デビッドカードで仮想通貨の統合を目指す

久々に注目したい大型ICOプロジェクトの情報が入ってきました。

OCASHというプロジェクトです。

なんだか毒々しい公式サイトですが説明を読むとすごさがわかります。

 

何がすごいのかというと、まず仮想通貨に全力投資も注目しているBitSharesプラットフォームの分散型取引所であるOpenLedgerの創始者が立ち上げたプロジェクトということです。

最近はビットコインやイーサリアムに注目が集まりBitSharesやOpenLedgerの話題が隠れてしまっていますが、SteemitやObits, Bitlandなど色々なプロジェクトが立ち上がっています。

基軸通貨であるBTSはもちろんICOされたアセット通貨も値上がりしています。

OCASHはOpenLedgerネットワーク上に国際カード決済システムを対応させて、いつでもどこでも暗号通貨でデビットカードを使えるようにしようという大型プロジェクトです。

OCASHの主な目的は、「誰もがブロックチェーンソリューションのオールインワンバンクとして使用できる製品を構築すること。」直訳なのでもっと良い説明ができるといいのですが、世界中のクレジットカードを持たない20億人の人々がOCASHのデビットカードを使用できるようになることを目指している。ということです。

 

OCASHプロジェクトの今後の動向は以下のとおりです。

  • 2017年8月末にOCASH(OCS)が発売される
  • 今後5ヶ月に渡って2段階で展開
  • 3ヶ月以内にウェブサイトを公開
  • OBITSの保有者は5%のシェアドロップが実施される

エビデンスと詳細については以下のニュースサイトと公式サイトで確認下さい。

 

OpenLedger Launches Crypto-Ready Payments Card OCASH

OpenLedger Announces Crowdsale for OCASH, The First All-In-One Payments Card – OBITS Holders Receive 5% Sharedrop

OpenLedger announces crowdsale for its all-In-one payments card OCASH

公式サイトOCASHでニュースレターに登録できます。

 

それにしてもここ最近BitSharesプラットフォームの盛り上がりを感じています。

全力投資としては最近注目している国内ICOプロジェクト NinjaSoulとOCASHに参加する予定です。

今後も引き続きレポートしていきます。

 

WEBと仮想通貨を紡ぐ『NinjaSoul Project』

 

NinjaSoul Projectは仮想通貨のコミュニティ支援、開発支援を目的に各方面のスキルを持ったメンバーとプロジェクトが参加し、WEBサービスに仮想通貨を融合したサービスの開発を行っていきます。

NinjaSoul Projectを支援すると、返礼品としてオリジナル仮想通貨NinjaSoulが付与されます。

 

BitSharesプラットフォームのオリジナル仮想通貨NinjaSoul

 

NinjaSoulはBitSharesプラットフォーム上で作成されたオリジナル仮想通貨(User-Issued Asset)です。発行時点から取引所に上場されており、分散型取引所OpenLedgerで取引を行うことが出来ます。

 

NinjaSoulは上場済みですぐに取引可能

 

分散型取引所OpenLedgerのアカウント登録方法

 

OpenLedgerアカウントをお持ちでない方は『openledger.io』で作成します。

記号や数字を含めたアカウント名とパスワードを入力するだけわずか10秒で登録できます。

 

openledger

OpenLedgerアカウント作成

 

NinjaSoulをお得に購入できるプロモーションコード

『bitcoinvestor』

 

NinjaSoulは第二回パブリックオファーを実施中です。NinjaSoulを入手したい方は、NinjaSoul Project公式サイトよりパブリックオファーへ参加できます。

プロモーションコード『bitcoinvestor』を入力すると購入額の10%がボーナスとして加算されます。

NinjaSoul第二回パブリックオファー

NinjaSoul Project公式サイト

 

 

bitcoinvestor.netでは今後発生が予想される金融危機の資金逃避先として、仮想通貨への投資を実践しています。

全力投資が注目している仮想通貨

BitShares, Steem, Obits, BitZeny, MonaCoin, BitCoin, BitZeny, NinjaSoul

仮想通貨に関する話題はこちらから

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村