Obitsを手に入れて分散型取引所OpenLedgerの利益を獲得する方法

分散型取引所OpenLedgerのオーナーになれるObitsのプレセールは始まったばかりです。

Obitsをお得に購入する方法・世界初分散型取引所OpenLedgerについて、またその次世代金融プラットフォームであるBitSharesについて徹底解説します。

ObitsはOpenLedgerで発生した利益での買い戻し(BuyBack)と燃焼(Burning)により継続的に価値の向上が見込めます。

プロモーションコード『sig』でObitsをお得に購入する

 

BitShares, OpenLedgerアカウントをお持ちの方はプロモーションコード『sig』を入力

購入額にプラスして50obitsのボーナスをもらおう!(500obits以上の購入が必要です)

970-250

オンラインウォレットOpenLedgerアカウント作成

 

OpenLedgerアカウントをお持ちでない方は『bitshares.openledger.info』で作成します。

記号や数字を含めたアカウント名とパスワードを入力するだけわずか10秒です。

openledger


 

Obitsが長期的に値上がりする3つの理由

 

理由1:OpenLedgerで発生した利益で毎月Obitsを買い戻し(BuyBack)

 

ObitsはOpenLedger取引所で得られた手数料の100%を使い、市場価格で買い戻し(BuyBack)が行われます。

手数料の他にもOpenLedgerに関するさまざまなプロジェクトの利益がObitsの買い戻しに使用されます。

Obitsホルダーにとっては定期的に買い戻されることにより価値の向上が見込めます。

理由2:買い戻されたObitsは燃焼(Burining)により完全消滅

 

OpenLedgerの利益により買い戻されたObitsは価値向上のため燃焼されます。

燃焼(Burning)とはそのトークンが二度と利用されることがないように消滅させることです。

 

理由3:Obitsの配布完了後は総発行枚数が減り続けるデフレ通貨

 

Obitsの価値が向上する根拠となっているものは、毎月OpenLedgerの利益により買い戻しと燃焼によりObitsの供給量が減ることにあります。

将来に渡り1Obitsあたりの価値が上昇するため、先行者利益が発生します。

Obitsを購入することで、世界初の分散型取引所(DAC)への投資することができます。

 

プロモーションコード『sig』を利用してObitsを購入する

オンラインウォレットOpenLedgerのアカウントを作成する


透明性のある分散型取引所「OpenLedger」

 

世界初の分散型取引所OpenLedgerとは?

 

デンマークの仮想通貨取引所「CCEDK」とBitSharesコア開発者により設立された世界初の分散型取引所です。

通常の仮想通貨だけでなくドルやユーロなど既存通貨にペッグされたスマートコインを取引できます。

オンラインウォレット内で取引可能

 

OpenLedgerはBitSharesのオンラインウォレットも兼ねてます。さらにウォレット内に取引環境も備えています。

ビットコイン系ローカルウォレットのように過去の取引データを数日かけてダウンロードする必要ありません。

資金を預ける必要が無いためGoxする心配なし

 

これまでの取引所で取引するためには最初に資金をデポジットする必要がありました。

OpenLedgerは分散型取引環境であるため、中央集権的な管理者が存在せず自分の資金を操作されることはありません。また取引はブロックチェーンにより常に監視が可能です。

 

プロモーションコード『sig』を利用してObitsを購入する

オンラインウォレットOpenLedgerのアカウントを作成する


次世代金融プラットフォーム「BitShares」

 

BitSharesは次世代金融プラットフォーム!

 

BitSharesは次世代型の分散型金融スマートコントラクトプラットフォームと呼ばれています。

NASDAQなどの取引所や金融機関を統合し、置き換える可能性のある金融プラットフォームです。

BitSharesの時価総額はなんと800万ドル

 

BitSharesはCoinMarketCapの時価総額ランキングでも常に10位以内に位置しています。

その時価総額はStellarやNxtとならび800万ドル(約9.6億円)を超えています。

OpenLedger以外にも新規プロジェクトも控えているため、今後も時価総額は増加する見込みです。

スクリーンショット 2015-12-02 16.30.10

BitSharesプラットフォーム上に続々と新規プロジェクトが開発予定

 

BitSharesフォーラムには多数の参加者が日々議論しています。

また、モバイルウォレットや決済機能・BitShares Musicなどたくさんの新規プロジェクトが開発されています。

BitSharesは金融プラットフォームであるため、既存のビジネスをブロックチェーン技術によりリプレイスすることができます。

BitSharesプラットフォームに投入される資金の量を考えると、その取引環境であるOpenLedgerに先行投資する理由が見つかるかと思います。

 

プロモーションコード『sig』を利用してObitsを購入する

オンラインウォレットOpenLedgerのアカウントを作成する


Obitsを50obitsのボーナス付きで購入する方法

 

STEP1:OpenLedgerのアカウントを作ろう(10秒)

 

最初に『bitshares.openledger.info』でOpenLedgerのアカウントを作ります。

記号や数字を含めたアカウント名とパスワードを入力するだけわずか10秒です。

スクリーンショット 2015-12-03 10.52.08

STEP2:Obits公式サイトから購入申請しよう(60秒)

 

Obits公式サイトの購入フォームから購入申請します。

当サイト限定のプロモーションコード『sig』を入力すると、500obits以上購入すると50obitsが貰えます。

obits公式サイト上部の『Buy』リンクから購入フォームへ飛びましょう。

(1): 購入方法をBTC(BitCoin)かBTS(BitShares)を選ぶ(例: BTCを選択)

(2): 作成したOpenLedgerアカウントを入力(例: sigruru8388)

(3): 購入額を入力する(例: 0.1BTC)

(4): プロモーションコード『sig』を入力する

(5): メールアドレスを入力する

(6): メモを入力する(任意の文字を入力)

 

スクリーンショット 2015-12-03 11.01.59

 

STEP3:指定されたビットコインアドレスへ送金しよう(1分30秒)

 

購入フォームから申請が完了すると、ビットコインアドレスが表示されます。

通常使用しているビットコインの取引所やウォレットサービスから送金します。

念の為この画面に記載せれている送金アドレスとオーダーIDはメモしておきましょう。

スクリーンショット 2015-12-03 11.18.11

STEP4: Obits管理者から送金されるのを待つ(数時間以内)

 

しばらくすると(数時間以内)あなたのOpenLedgerアカウントにobitsアカウントから送金されます。

OpenLedgerのobitsアカウントから送金状況を確認することが出来ます。

スクリーンショット 2015-12-03 11.22.41

 

 


【FAQ】Obitsに関するよくある質問

 

Q1:Obitsはどこで売り買いできますか?

 

分散型取引所『OpenLedger』で売買できます。

仮想通貨取引所『CCEDK』でも売買可能です。

Q2:OpenLedgerの利益が公正に分配されているか確認できますか?

 

プラットフォーム上のすべての取引はblockchainで検証可能です。
全てのユーザはリアルタイムにOpenLedgerによって生成された利益を確認することが出来ます。
blockchain技術は完全に透明性が確保されているため、従来の銀行システムとは異なり、騙されていないことを確認することが出来ます。

Q3:OpenLedgerの利益を受け取る際に手数料はありますか?

 

送金の取引コストを除いて、余剰コストや関連する手数料はありません。

Q4:買い戻し機能(BuyBack)とはなんですか?

 

ObitsはOpenLedger取引環境プラットフォームから発生した収益の100%を使用して市場価格で買い戻されます。

収益の一覧はobitsサイトに記載されています。

 


 

お問い合わせ

 

BitShares, OpenLedger, Obitsに関する質問がありましたら

support@bitcoinvestor.net までお問い合わせください

分かる範囲でできるだけ回答させていただきます。