Loading...
XRPアークライト作戦報告

XRPがBTCに対し上下しながらも長期的に上昇するという信念が「作戦名XRPアークライト」へ繋がった:2日目の投資結果

作戦名XRPアークライト2日目のレポートです。

徐々にBitMEXでの操作にもなれてきました。

元々XRPを含め仮想通貨は現物取引のみと決めていましたが、半年以上続く下落相場でいろんなアルト通貨の売買を繰り返すうちに徐々に資産を減らしてししまいました。

小さな元手を大きく増やすには10倍・100倍と大きく上昇する通貨を見つけるか少しばかりレバレッジを掛けてトレードするしかありません。

@bitcoinvestor に裁量トレードのスキルがないことは自分が一番良くわかっています。「作戦名XRPアークライト」で取引ルールを定め粛々とトレードしていきます。

昨日のXRP相場はいろんなことがありました。

底打ちから上昇し一度下がったものの再度上昇するという乱高下相場でした。

結果的に、0.000042->0.000044も約定し、開始から2往復目を取ることができました。もう一度下がってから上がってほしいところですが、そうそううまくいくわけはありません。

大暴落を避けつつ、乱高下しながら上昇していくことを期待しています。

0.0069BTCから開始した資産が、0.0073BTCに増加しました。
今はまだ小さな額ではありますが、仮想通貨相場の暴落で多くの資産を失った伍長にとっては十分な数字です。

2018-09-14時点の資産
開始時残高(2018-09-12): 0.0069 XBT
証拠金残高(2018-09-14): 0.0073 XBT

 

『作戦名XRPアークライト』作戦概要

「作戦名XRPアークライト」ではレバレッジを掛けてXRPの取引が可能なBitMEXを使用し、ロング方向へ買いオーダーを並べXRPの下落を少しでも食い止め、相場の変動と一定幅のスプレッドから利益を得るマーケットメイク型の取引手法を行います。

 

『作戦名XRPアークライト』はレバレッジ取引可能なBitMEX

セキュリティ重視のGMO BTC&XRP取扱

BTCとXRPの購入はbitbankがおすすめ

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください