【国産ICOプロジェクトNinjaSoul情報】 ようやくNinjaSoulホルダー数が上昇を開始しました

国産ICOプロジェクトNinjaSoulの情報をお送りします。

BitSharesプラットフォーム上で公開されたアセットの情報は取引情報や所有者情報など全てオープンになっていていつでも確認することが出来ます。

 

BitSharesのAPIを使って情報を取得しているサイトがこちらです。

cryptofresh.com

BitSharesでNINJASOULの情報をみるにはこちらから

cryptofresh.com/a/NINJASOUL

 

NINJASOUL:BTS相場情報と取引量

 

ninjasoul-investorという投資家向けにアセットを配っているアカウントがICOの基準価格である1NINJASOUL=0.05BTSの価格でオーダーを出しているため、しばらくこの価格が維持されることになりそうです。

価格変動を楽しめるのはまだだいぶ先になることだと思います。

 

ICOで最も大事な所有者数のデータもBitSharesならフルオープンに

 

ホルダー数については大きな変化がありました。数日前時点では初期分配アカウントのみが保有していましたが現在は12アカウントに増えています。

通常の海外プロジェクトで行われるICOの場合、アセットが配られるまでの間、さらには取引所へ上場されるまでの間、全く情報がわからないことがよくあります。

NinjaSoulプロジェクトの場合、ICO開始時からすでに上場されており取引することが可能です。

NinjaSoulに対応したサービスが公開されるまでは、このホルダーのアカウント数というのがもっとも重要な指標となります。

今後ホルダー数が増加するのか引き続きレポートしていきます。

 

WEBと仮想通貨を紡ぐ『NinjaSoul Project』

 

NinjaSoul Projectは仮想通貨のコミュニティ支援、開発支援を目的に各方面のスキルを持ったメンバーとプロジェクトが参加し、WEBサービスに仮想通貨を融合したサービスの開発を行っていきます。

NinjaSoul Projectを支援すると、返礼品としてオリジナル仮想通貨NinjaSoulが付与されます。

 

BitSharesプラットフォームのオリジナル仮想通貨NinjaSoul

 

NinjaSoulはBitSharesプラットフォーム上で作成されたオリジナル仮想通貨(User-Issued Asset)です。発行時点から取引所に上場されており、分散型取引所OpenLedgerで取引を行うことが出来ます。

 

NinjaSoulは上場済みですぐに取引可能

 

分散型取引所OpenLedgerのアカウント登録方法

 

OpenLedgerアカウントをお持ちでない方は『openledger.io』で作成します。

記号や数字を含めたアカウント名とパスワードを入力するだけわずか10秒で登録できます。

 

openledger

OpenLedgerアカウント作成

 

NinjaSoulをお得に購入できるプロモーションコード

『bitcoinvestor』

 

NinjaSoulは第二回パブリックオファーを実施中です。NinjaSoulを入手したい方は、NinjaSoul Project公式サイトよりパブリックオファーへ参加できます。

プロモーションコード『bitcoinvestor』を入力すると購入額の10%がボーナスとして加算されます。

NinjaSoul第二回パブリックオファー

NinjaSoul Project公式サイト

 

 

bitcoinvestor.netでは今後発生が予想される金融危機の資金逃避先として、仮想通貨への投資を実践しています。

全力投資が注目している仮想通貨

BitShares, Steem, Obits, BitZeny, MonaCoin, BitCoin, BitZeny, NinjaSoul

仮想通貨に関する話題はこちらから

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です