【今回の規制で未来が変わる】国内ビットコイン事業関連各社20社が集まり規制導入に向けた会合を実施、FATF勧告を受け 

いよいよ規制に関する議論が始まりました。

仮想通貨の業界団体としては先回りして意見と取りまとめ、自主規制を設けて、ゆるやかな規制に留めたいところでしょう。

 

仮想通貨投資家としては円と交換する部分の規制のみにして欲しいと思います。

必読記事です。

現状、ビットコインに関して、日本は世界と比較すると遅れていると言わざるをえない。しかし、自民党のガイドラインは世界的に評価されており「世界で最も仮想通貨にリベラルな国」とされており、また、アンドリーセン・ホローウィッツのパートナーであり、ビットコイン企業21,Incを創業したバラジ・スリニヴァサン氏は日本でのビジネス展開も示唆している。せっかくこのような評価を受け、先進的な取り組みを行っているのだから、日本は仮想通貨規制で世界を牽引するリーダーとして、良い規制を目指して欲しい。

情報源: 国内ビットコイン事業関連各社20社が集まり規制導入に向けた会合を実施、FATF勧告を受け | ビットコインニュースのBTCN

 

BitZenyおすすめサイト

 

BitZeny投銭Bot『ぜにぃ姫』

ZNYアドレスをtwitterと紐付けてBitZenyを簡単にやりとりできるサービス

SAMURAI BitZeny

BitZenyの情報を海外に発信

総額100万ZNYのデザインコンテスト開催中

投銭ch

暗号通貨 Monacoin BitZenyを投銭できる掲示板

c-cex

BitZenyに対応した仮想通貨取引所
現在のところBitZenyを取り扱っている唯一の取引所

Crypto-Currency Market Capitalizations

仮想通貨の時価総額や変動率をランキングで確認できるサイト

BitZeny長者番付

BitZeny保有数をアドレスごとにランキング
このランキングに乗ることが目標!

 

bitcoinvestor.netは金融危機の資金逃避先として仮想通貨投資を実践しています。

BitZeny, MonaCoin, BitCoinなど仮想通貨に関する最新情報はこちら

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です